院長からのごあいさつ

院長

院長 永井 完侍
東京医科歯科大学
小児科出身

皆さん、こんにちは。
昭和62年に「永井こども医院」を開院してからたくさんのお子さんたち、おかあさん、おとうさん(時にはおばあさん、おじいさんにも)にご来院いただき本当にありがとうございます。
開院当初からのモットーであります【子どもたちの健康づくりのよきアドバイザー】となれるよう心がけながら、日々診療しています。
一般診療(かぜ症候群をはじめとする色々な感染症やアトピー性皮膚炎、気管支喘息などのアレルギー疾患がほとんどですが)から、予防接種、健康診断、育児相談まで、どうぞお気軽に受診していただきたいと思います。

“できるだけ皆さんのご要望にお答えして、わかりやすい診療をしたい”といつも考えていますので、なんでも自由にお訊ねください。

最近では、以前と違って新しい病気が出てきたり、病気の型が変わってきたりして、病気に対する考え方や治療の仕方までが進んできました。これからも新しい知識や治療を、いつでも皆さんに提供できますよう、色々と勉強しながら診療していくつもりです。
なお、当院ではお子さん一人一人がゆっくり診療できるように、24時間電話予約システムを採用しています。どうかご協力をお願いします。

増井公子医師からのごあいさつ

医師 増井 公子
東京医科歯科大学
出身

毎週1~2日、院長と一緒に、あるいは院長の替わりに診療しています。増井です。
東京医科歯科大学卒業。永井先生のX年後輩です。(企業秘密)

趣味は読書と音楽、水泳です。
泳いでいるより水中ウォーキングの時間の方が長いです。
高校2年までピアノを弾いていましたが、ずっとご無沙汰しています。聴くのはクラシックからジャズ、ロック、レゲエ、ポップスまで何でも。JOURNEY、小田和正、B'z、GARNET CROWのファンです。

2男1女の母。犬を飼いたいのですが、家族全員がアレルギー体質のため断念。病気のことに限らず、育児全般、ちょっとした心配事でもぜひご相談ください。

このページのトップへ